ぼくたちの疾走 (7) スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」のぼくたちの疾走 (7)無料試し読み


風間(かざま)と二人で年を越した下山安夫(しもやま・やすお)。そして迎えた三学期、学校に無断で調理室で新年会をしようとした下山達だったが、圭介(けいすけ)が先生からこのままの成績では留年になると告げられてしまう。そして、仕事に復帰した父親がまた倒れてしまった圭介は、学校へ退学届けの用紙を取りに行き……!?
続きはコチラ



ぼくたちの疾走 (7)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ぼくたちの疾走 (7)詳細はコチラから



ぼくたちの疾走 (7)


>>>ぼくたちの疾走 (7)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ぼくたちの疾走 (7)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するぼくたちの疾走 (7)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はぼくたちの疾走 (7)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してぼくたちの疾走 (7)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ぼくたちの疾走 (7)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




最近、電子書籍業界では従来にない斬新な「読み放題」というプランが提供され注目を集めています。1冊単位でいくらではなくて、ひと月いくらという料金体系を採用しています。
雑誌や漫画を含めた書籍を買い求めるときには、ページをめくって確認した上で決断する人の方が圧倒的です。無料コミックなら、立ち読み感覚で中身に目を通すのも簡単なのです。
毎日のように新作が追加されるので、いくら読んでも全て読み終わってしまうおそれがないというのがコミックサイトの人気の理由です。本屋では扱われないニッチなタイトルも入手できます。
電子書籍の悪い点として、知らないうちに利用代金がすごい金額になっているという可能性があります。ですが読み放題なら月額料が決まっているので、どれだけ読了したとしても料金が高くなる心配は無用です。
重度の漫画好きな人にとって、手元に置いておける単行本は値打ちがあるということは十分承知していますが、「漫画は読めれば十分」という人の場合は、スマホで読むことのできるBookLive「ぼくたちの疾走 (7)」の方がいいと思います。




ぼくたちの疾走 (7)のブックライブの情報

                    
作品名 ぼくたちの疾走 (7)
ぼくたちの疾走 (7)ジャンル 本・雑誌・コミック
ぼくたちの疾走 (7)詳細 ぼくたちの疾走 (7)(コチラクリック)
ぼくたちの疾走 (7)価格(税込) 540円
獲得Tポイント ぼくたちの疾走 (7)(コチラクリック)


ページの先頭へ