食卓は学校である スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」の食卓は学校である無料試し読み


日本人が食事にかける時間は、イタリア人やフランス人に比べて圧倒的に短いという。彼らは食事に時間をかけることで、会話を楽しみ、そこから様々なことを学んでいるのだ。翻って日本では、美味しい料理や雰囲気の良いお店を紹介する「グルメ本」は多いが、社会や文化といったその背景にまで言及した本は近年殆ど見られない。本書では、食をライフワークとする著者ならではの食についての「本当のウンチク」を学ぶと共に、「一期一会」とも言える、仲間と囲む食卓の大切さを語りかける。【目次】朝礼の挨拶――私たちが学びたいこと/第一時限 食の時間/第二時限 食の作法/第三時限 食の進化/第四時限 食の伝播/第五時限 食の禁忌/第六時限 食の仲間/放課後の雑談――まずい店ほど楽しめる
続きはコチラ



食卓は学校である無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


食卓は学校である詳細はコチラから



食卓は学校である


>>>食卓は学校であるの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」食卓は学校であるの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する食卓は学校であるを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は食卓は学校であるを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して食卓は学校であるを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」食卓は学校であるの購入価格は税込で「702円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スピーディーにダウンロードしてエンジョイできるのが、無料電子書籍のメリットです。販売店まで訪ねて行く必要も、インターネットでオーダーした本を届けてもらう必要も全然ないわけです。
書店には置かれないといった少し前の作品も、電子書籍なら販売しています。無料コミックのラインナップ中には、40代50代が若い頃に楽しく読んでいた漫画もあったりします。
無料電子書籍を閲覧することにすれば、暇で暇で手持無沙汰で困るなどということがゼロになるはずです。シフトの合間や電車やバスでの移動中などにおきましても、結構楽しめると思います。
最新刊が出版されるたびに本屋に立ち寄って買うのは骨が折れます。そうは言っても、一気買いは面白くもなんともなかった時のお財布への負担が半端ないです。BookLive「食卓は学校である」は読み終わるたびに買えるので、手軽だし失敗も少なく済みます。
ネットにある本の通販サイトでは、原則としてタイトルなどに加えて、大体の内容しか見れないのです。それに比べBookLive「食卓は学校である」だったら、冒頭部分を試し読みすることができるようになっているのです。




食卓は学校であるのブックライブの情報

                    
作品名 食卓は学校である
食卓は学校であるジャンル 本・雑誌・コミック
食卓は学校である詳細 食卓は学校である(コチラクリック)
食卓は学校である価格(税込) 702円
獲得Tポイント 食卓は学校である(コチラクリック)


ページの先頭へ