しもつかり スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」のしもつかり無料試し読み


本書は、詩人・山本十四尾が、まだ本名で書いていた昭和44年の詩集。三十代、三冊目の本書は、すでに詩人としての大きな水脈が縦横に張り巡らされ、著者自身が現在の活躍を予言しているかのようである。それは、読者の目に触れたとたん、胸に鮮血を迸らせるような感慨を与える天性に所以する。詩集の旬は、消滅しない。ある詩人が保管していた一冊が奇跡的に発見され、電子版で復刻された本書は、それゆえに山本詩のファンでなくても、読まずにいられない。読めばなお、魅かれずにはいられない。文責・石下典子(日本文藝家協会会員)
続きはコチラ



しもつかり無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


しもつかり詳細はコチラから



しもつかり


>>>しもつかりの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」しもつかりの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するしもつかりを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はしもつかりを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してしもつかりを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」しもつかりの購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




登録している人の数が飛躍的に増加しつつあるのが話題のコミックサイトです。以前までは漫画は単行本で買うという人がほとんどでしたが、電子書籍として買ってエンジョイするという方が増加しつつあるのです。
本類は基本的に返品を受け付けてもらえないので、内容を確かめてから買い求めたい人には、試し読みができる無料電子書籍はメチャクチャお得です。漫画も軽“く立ち読み”してから購入できるのです。
漫画の虫だという人からすると、収蔵品としての単行本は価値があるということは十分承知していますが、手軽に楽しみたいという人の場合は、スマホで楽しめるBookLive「しもつかり」の方が重宝するはずです。
簡単にアクセスして読み進めることができるというのが、無料電子書籍のメリットです。ショップまで出掛る必要も、オンラインにて購入した本を配送してもらう必要もないというわけです。
売り場では、スペースの関係で並べられる本の数が制限されてしまいますが、BookLive「しもつかり」だったらこの手の問題が発生しないため、マイナーな書籍も少なくないのです。




しもつかりのブックライブの情報

                    
作品名 しもつかり
しもつかりジャンル 本・雑誌・コミック
しもつかり詳細 しもつかり(コチラクリック)
しもつかり価格(税込) 540円
獲得Tポイント しもつかり(コチラクリック)


ページの先頭へ