愚者の街 スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」の愚者の街無料試し読み


「社長が殺されたってのは、俺が殺されたってことでもある」村岡は雇い主の高成を殺した男を追う。数億の金をめぐって、ナイフが、匕首が、銃弾が飛びかう。武器は己の肉体。――敵と味方が交錯し、過去のある男と女が愚者の街を走る。老いぼれ犬・高樹がつぶやいた。「けものは勝手に走って死んでゆく」。
続きはコチラ



愚者の街無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


愚者の街詳細はコチラから



愚者の街


>>>愚者の街の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」愚者の街の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する愚者の街を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は愚者の街を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して愚者の街を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」愚者の街の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「ここに陳列されているすべての漫画が読み放題であれば、どれほど嬉しいだろう!」という利用者目線の発想からヒントを得て、「固定料金を払えば都度の支払いは必要ない」という形の電子書籍が生まれたのです。
1~2年前までは本を購読していたと言われるような方も、電子書籍を試した途端に、普通の本に不便さを感じるようになるということが多いのだそうです。コミックサイトも様々ありますから、兎にも角にも比較してからセレクトしていただきたいです。
バスに乗っている時も漫画に集中したいと希望する方にとって、BookLive「愚者の街」ほど役立つものはないと言っていいでしょう。スマホ一台をカバンに入れておくだけで、楽々漫画に夢中になれます。
移動中などの空き時間に、無料漫画を読んで興味がそそられた本をピックアップしておけば、後々時間のある時に購入手続きを経て続きをエンジョイすることもできるのです。
買って読みたい漫画はいっぱいあるけど、買ったとしても収納する場所がないという人は大勢います。そのため、片づけを考慮しなくて良いBookLive「愚者の街」の使用者数が増加してきたというわけです。




愚者の街のブックライブの情報

                    
作品名 愚者の街
愚者の街ジャンル 本・雑誌・コミック
愚者の街詳細 愚者の街(コチラクリック)
愚者の街価格(税込) 540円
獲得Tポイント 愚者の街(コチラクリック)


ページの先頭へ