冥談 スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」の冥談無料試し読み


庭に咲く艶々とした椿の花とは対照に、暗い座敷に座る小山内君は痩せ細り、土気色の顔をしている。僕は小山内君に頼まれて留守居をすることになった。襖を隔てた隣室に横たわっている、妹の佐弥子さんの死体とともに。しかしいま、僕の目の前に立つ佐弥子さんは、儚いほどに白く、昔と同じ声で語りかけてくる。彼女は本当に死んでいるのだろうか。「庭のある家」をはじめ、計8篇を収録。生と死のあわいをゆく、ほの瞑(ぐら)い旅路。
続きはコチラ



冥談無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


冥談詳細はコチラから



冥談


>>>冥談の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」冥談の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する冥談を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は冥談を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して冥談を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」冥談の購入価格は税込で「561円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子無料書籍を有効利用すれば、時間を掛けて販売店まで訪ねて行ってチョイ読みをする手間は一切なくなります。そんなことをせずとも、電子書籍の「試し読み」で中身の下調べを済ますことが可能だからです。
使用する人が急に増加しているのが、若い人に人気のBookLive「冥談」です。スマホだけで漫画を味わうことが可能ですから、面倒な思いをして本を携行する必要もなく、カバンの中の荷物の軽量化が図れます。
あらゆるサービスを凌駕して、このように無料電子書籍が大衆化してきている要因としましては、地元の本屋が減少し続けているということが指摘されているようです。
「連載の形で定期的に発刊されている漫画を買い求めたい」という人には不要です。ところが単行本出版まで待って購読するという方にとっては、単行本を購入する前に無料漫画で大筋を確認できるというのは、購入判断の助けになるはずです。
入手してから「期待していたよりもつまらなく感じた」というケースであっても、一度開封してしまった本は返品することなどできるはずがありません。でも電子書籍なら試し読みが可能ですから、そうした失敗を防止できるというわけです。




冥談のブックライブの情報

                    
作品名 冥談
冥談ジャンル 本・雑誌・コミック
冥談詳細 冥談(コチラクリック)
冥談価格(税込) 561円
獲得Tポイント 冥談(コチラクリック)


ページの先頭へ