論語物語 スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」の論語物語無料試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。―『論語』は「天の書」であるとともに「地の書」である。孔子は一生こつこつと地上を歩きながら、天の言葉を語るようになった人である。天の言葉は語ったが、彼には神秘もなければ、奇蹟もなかった。いわば、地の声をもって天の言葉を語った人なのである。…こうした『論語』のなかの言葉を、読過の際の感激にまかせて、それぞれに小さな物語に仕立ててみたいというのが本書の意図である。と、『論語』とともに生きた著者・下村湖人は本書の序文で語る。本書はその意図が活き、『論語』の真髄を小説として、物語として、イメージゆたかに読み取ることができる。
続きはコチラ



論語物語無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


論語物語詳細はコチラから



論語物語


>>>論語物語の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」論語物語の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する論語物語を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は論語物語を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して論語物語を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」論語物語の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「どのサイトで本を買い求めるか?」というのは、とても大事な事です。料金とか仕組みなどがそれぞれ違うので、電子書籍に関しては比較して選ばないとならないと思います。
「通勤時にも漫画を読み続けたい」という人に最適なのがBookLive「論語物語」だろうと思われます。その日に読みたい本を持って歩く必要がなくなるため、カバンに入れる荷物も重たくならずに済みます。
コミックサイトは沢山あります。それらのサイトをきっちりと比較して、自分のニーズにあったものを選ぶことが必要だと言えます。そうすれば失敗することも少なくなります。
電子書籍と言う存在は、知らず知らずのうちに支払金額が高くなっているということが十分考えられます。だけど読み放題サービスならあらかじめ料金が決まっているので、読み過ぎたとしても利用料金が高額になることはありません。
「アニメはテレビで放映中のもののみ見ている」というのは、今では考えられない話だと考えます。そのわけは、無料アニメ動画等をネット上で視聴するという形が増えてきているからです。




論語物語のブックライブの情報

                    
作品名 論語物語
論語物語ジャンル 本・雑誌・コミック
論語物語詳細 論語物語(コチラクリック)
論語物語価格(税込) 540円
獲得Tポイント 論語物語(コチラクリック)


ページの先頭へ