かえっておいで スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」のかえっておいで無料試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「かえっておいで」きっと 野菜だよ/ばあちゃんからの おくりもの/ぼくは/ガムテープを はがして/箱を あけた//ああ いいにおいだ/野菜の すきまに/まっ赤に うれた リンゴが 三つ//かあさんが いった/「リンゴが いなかに/かえっておいでって いってるよ」//じいちゃん ばあちゃん/笑い笑い リンゴを つめたのかな/これは とうさんへ/これは かあさんへ/これは ぼくへ
続きはコチラ



かえっておいで無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


かえっておいで詳細はコチラから



かえっておいで


>>>かえっておいでの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」かえっておいでの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するかえっておいでを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はかえっておいでを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してかえっておいでを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」かえっておいでの購入価格は税込で「378円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




コミックと言えば、「中高生向けに作られたもの」というイメージがあるかもしれません。ですが近頃のBookLive「かえっておいで」には、40代以降の方が「懐かしい」という感想を漏らすような作品も山ほどあります。
BookLive「かえっておいで」を広めるための戦略として、試し読みが可能という取り組みは斬新なアイデアだと思われます。時間を忘れてストーリーを閲覧できるので、空いている時間を活用して漫画を選択できます。
新刊が出るたびに書店に行くのは時間がかかりすぎます。とは言え、全巻まとめて買うのは期待外れだった時の金銭的及び精神的ダメージが半端ないです。BookLive「かえっておいで」なら一冊ずつ買うことができるので、失敗知らずです。
電子書籍の悪い点として、気が付いたら買い過ぎてしまっているということがあり得ます。しかしながら読み放題というものは月額料が一定なので、読み過ぎても料金が跳ね上がる危険性がありません。
漫画を買ってまで読むという人の数は、だいぶ前から減少しているのです。以前と同じようなマーケティングに捉われることなく、いつでも読める無料漫画などをサービスすることで、新たなユーザーの獲得を狙っているのです。




かえっておいでのブックライブの情報

                    
作品名 かえっておいで
かえっておいでジャンル 本・雑誌・コミック
かえっておいで詳細 かえっておいで(コチラクリック)
かえっておいで価格(税込) 378円
獲得Tポイント かえっておいで(コチラクリック)


ページの先頭へ