ゲーム理論アプリケーションブック スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」のゲーム理論アプリケーションブック無料試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ゲーム理論の具体的な応用方法を丁寧に解説本書では、ゲーム理論を環境、特許、道徳・哲学、制度設計などのさまざまな具体的状況に応用する方法を解説しています。非協力ゲームのみならず、協力ゲーム、シミュレーション、ゲーム実験など多岐にわたる内容から構成されるテキストです。想定されている読者層はゲーム理論の入門的な講義の受講を終了し、その応用を試みようとする方を主としていますが、ゲーム理論初学者にも取り組めるよう、基本事項に関する定義の解説やまとめなども用意し、できる限り他のテキストなどを参照せずとも読み進むことができるようにしました。その一方、十分にゲーム理論を修得した大学の3、4年生や大学院初級の方にも、ゲーム理論の応用として最近注目されている興味深いテーマを提供しています。具体的な構成は下記のとおりです。第1章では環境問題、第2章は特許とライセンスの問題、第3章は公共財の費用分担問題が扱われます。そこでは、協力ゲームと非協力ゲームの両方を含めたハイブリッドなモデルを用いた応用が紹介されます。第4章と第5章は、権利や規範に対するゲーム理論によるアプローチを紹介しています。第6章と第7章では、制度を取り扱ったゲーム実験が紹介されます。第8章は水資源配分の問題に関する国際間の協調の問題を取り扱っています。第9章、第10章はシミュレーション分析です。第9章では気候変動のガバナンスに関するゲーム分析を、第10章では少数派が勝利するゲームを分析します。第11章は、計算機理論とゲーム理論の関わりを解説しています。
続きはコチラ



ゲーム理論アプリケーションブック無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ゲーム理論アプリケーションブック詳細はコチラから



ゲーム理論アプリケーションブック


>>>ゲーム理論アプリケーションブックの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ゲーム理論アプリケーションブックの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するゲーム理論アプリケーションブックを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はゲーム理論アプリケーションブックを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してゲーム理論アプリケーションブックを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ゲーム理論アプリケーションブックの購入価格は税込で「2592円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




漫画は電子書籍で購入するという人が急増しています。持ち歩きする必要もありませんし、収納場所を考える必要もないというのが主な要因です。尚且つ無料コミックサービスもあるので、試し読みもできてしまいます。
BookLive「ゲーム理論アプリケーションブック」が中高年の方たちに人気があるのは、子供の頃に読みふけった漫画を、もう一度自由に鑑賞できるからに違いありません。
購入後に「前評判よりも楽しめなかった」という場合でも、本は返品不可です。だけども電子書籍なら試し読みをすることができるので、こうしたことをなくせます。
最新刊は、ショップで少し読んで購入するかどうかを決断する人がほとんどだと聞いています。でも、この頃はBookLive「ゲーム理論アプリケーションブック」を介して冒頭部分だけ読んで、その本について買う・買わないを決める方が多くなってきています。
無料コミックは、スマホさえあれば楽しめます。外出しているとき、会社の休み時間、病院や歯医者などでの受診までの時間など、いつ何時でも容易に読むことができるのです。




ゲーム理論アプリケーションブックのブックライブの情報

                    
作品名 ゲーム理論アプリケーションブック
ゲーム理論アプリケーションブックジャンル 本・雑誌・コミック
ゲーム理論アプリケーションブック詳細 ゲーム理論アプリケーションブック(コチラクリック)
ゲーム理論アプリケーションブック価格(税込) 2592円
獲得Tポイント ゲーム理論アプリケーションブック(コチラクリック)


ページの先頭へ