中小企業相談センター事件簿 スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」の中小企業相談センター事件簿無料試し読み


経営コンサルタントの杉山が設立した「中小企業相談センター」は、経営問題以外に経営者の悩み事相談にも当たっていた。次々に舞い込む案件の裏側には、男と女、詐欺などの事件が見え隠れしていた――。内部告発、同族同士の確執、バイオ燃料による第二創業を描く表題の事件簿シリーズ3作ほか、息子に経営を譲った元社長夫婦の悲哀がにじむ「古稀の家」、M&Aに対する思惑の違いを浮き彫りにする「タチバナ商会の終焉」の2作を収録。体験豊かな著者が業界の裏と表をドラマチックに綴る“中小企業小説”。
続きはコチラ



中小企業相談センター事件簿無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


中小企業相談センター事件簿詳細はコチラから



中小企業相談センター事件簿


>>>中小企業相談センター事件簿の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」中小企業相談センター事件簿の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する中小企業相談センター事件簿を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は中小企業相談センター事件簿を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して中小企業相談センター事件簿を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」中小企業相談センター事件簿の購入価格は税込で「1296円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




様々なジャンルの本を手当たり次第に読むという人からすれば、あれこれ購入するのは家計にもダメージを与えてしまうと言えます。でも読み放題であれば、書籍に掛かる費用を節約することもできるというわけです。
漫画雑誌と言うと、「若者向けに作られたもの」という印象が強いのではないでしょうか?けれども最新のBookLive「中小企業相談センター事件簿」には、アラサー・アラフォーの方が「若かりし日を思いだす」と言われるような作品も勿論あります。
漫画コレクターだという人からすれば、収蔵品としての単行本は貴重だと思いますが、手軽に楽しみたいという人の場合は、スマホで読めるBookLive「中小企業相談センター事件簿」の方が便利です。
漫画があって当然の生活を他人に知られたくないという人が、ここに来て増えていると聞いています。自室に漫画は置けないと言われる方でも、BookLive「中小企業相談センター事件簿」を使えば誰にも知られず漫画が楽しめます。
懐かしいコミックなど、店頭では注文しなければ購入できない書籍も、BookLive「中小企業相談センター事件簿」という形態でバラエティー豊かに並んでいるため、どんな場所でもダウンロードして読み始められます。




中小企業相談センター事件簿のブックライブの情報

                    
作品名 中小企業相談センター事件簿
中小企業相談センター事件簿ジャンル 本・雑誌・コミック
中小企業相談センター事件簿詳細 中小企業相談センター事件簿(コチラクリック)
中小企業相談センター事件簿価格(税込) 1296円
獲得Tポイント 中小企業相談センター事件簿(コチラクリック)


ページの先頭へ