昭和17年、戦時学生の日誌 スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」の昭和17年、戦時学生の日誌無料試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。廠営訓練、麦刈手伝い、実包射撃、連合演習…。戦時中の学生はいかに過ごしたのか。昭和17年(1942)、16歳の著者は滋賀県立八幡商業学校5年生として、ありのままの日常を文章と挿絵で記していた。6月から11月まで約半年間の肉筆日誌を、当時の原稿用紙の罫線や、田河水泡を彷彿とさせる挿絵とともに再現。赤裸々に綴った等身大の記録として平成の世に問う。
続きはコチラ



昭和17年、戦時学生の日誌無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


昭和17年、戦時学生の日誌詳細はコチラから



昭和17年、戦時学生の日誌


>>>昭和17年、戦時学生の日誌の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」昭和17年、戦時学生の日誌の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する昭和17年、戦時学生の日誌を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は昭和17年、戦時学生の日誌を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して昭和17年、戦時学生の日誌を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」昭和17年、戦時学生の日誌の購入価格は税込で「1555円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




購読しようかどうか判断しづらい作品があれば、BookLive「昭和17年、戦時学生の日誌」のサイトで誰でも無料の試し読みを有効活用するのがおすすめです。読んでみてもう読みたくないと思ったら、買わなければ良いという話です。
店頭ではあらすじを確認するだけでも後ろめたいといった漫画でも、無料漫画コンテンツを提供している電子書籍なら、ストーリーを充分に確認した上で買うかどうかを決めることができるというわけです。
老眼の為に、目の先30センチ前後のものが見えにくい状態になったという読書好きの中高年の人にとりまして、スマホで電子書籍が閲覧できるようになったというのは、物凄く意味のあることなのです。文字のサイズを読みやすいように調節できるからです。
スマホを介して電子書籍をDLすれば、移動中やお昼休みなど、どんなタイミングでも堪能することができます。立ち読みもできるようになっていますから、店頭まで足を運ぶことなど必要ありません。
スマホやノートブックの中に全部の漫画を保存すれば、収納場所に気を配ることは不要になります。一回無料コミックからスタートしてみると良さが実感できます。




昭和17年、戦時学生の日誌のブックライブの情報

                    
作品名 昭和17年、戦時学生の日誌
昭和17年、戦時学生の日誌ジャンル 本・雑誌・コミック
昭和17年、戦時学生の日誌詳細 昭和17年、戦時学生の日誌(コチラクリック)
昭和17年、戦時学生の日誌価格(税込) 1555円
獲得Tポイント 昭和17年、戦時学生の日誌(コチラクリック)


ページの先頭へ