不可解な使者 スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」の不可解な使者無料試し読み


「安土(あづち)、約束は守ってくれよ」旧友が瀕死のベッドで繰り返したうわ言――主人公の脳裏に甦った二人だけの秘密とは?(表題作)。「どちらかの夫が死んだら、夫を貸し合おう」。二組の夫婦が交わした約束が引き起こした殺人事件(「欠員発生」)。殺害された大学教授夫人が残した謎の言葉の意味は?(「午後の朝」)巧みなプロット、鮮やかなラスト! 短編の名手の会心作!
続きはコチラ



不可解な使者無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


不可解な使者詳細はコチラから



不可解な使者


>>>不可解な使者の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」不可解な使者の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する不可解な使者を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は不可解な使者を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して不可解な使者を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」不可解な使者の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




漫画ファンの人からすると、コレクションのための単行本は貴重だということはわかりますが、「読めればそれで十分」という人の場合は、スマホ経由で読めるBookLive「不可解な使者」の方が扱いやすいでしょう。
「どのサイトを通して書籍を購入することにするのか?」というのは、思っている以上に大事な事です。売値や利用の仕方などに差異があるのですから、電子書籍というのはあれこれ比較して判断しなければいけないのです。
カバンなどを持ち歩くことを嫌う男の人達にとって、スマホで無料電子書籍が読めるというのはとても便利なことです。言ってみれば、ポケット内に入れて書籍を持ち歩けるわけなのです。
BookLive「不可解な使者」は持ち運びに便利なスマホやタブレットでDLすることができるようになっています。冒頭部分のみ試し読みをしてみてから、その漫画を購入するかを決めるという方が多いとのことです。
要らないものは捨てるというスタンスがたくさんの人に広まってきた今日この頃、本も例外でなく単行本という形で持ちたくないということで、BookLive「不可解な使者」を活用して耽読する人が増え続けています。




不可解な使者のブックライブの情報

                    
作品名 不可解な使者
不可解な使者ジャンル 本・雑誌・コミック
不可解な使者詳細 不可解な使者(コチラクリック)
不可解な使者価格(税込) 432円
獲得Tポイント 不可解な使者(コチラクリック)


ページの先頭へ