縄婦人 スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」の縄婦人無料試し読み


毎夜夫に縄で玩弄される桃代。夫・松吉は唐獅子や狛犬などを作っている木彫り師で、遠縁に当たる十五歳の少年・友二が見習いとして同居していた。二人の痴態を友二が覗いていたこと知った松吉は、友二を部屋の隅に縛り付け、その目の前で桃代を痛ぶるのだった。「痺楽の眼」を収録した官能劇画大全【昭和の浮世絵】笠間しろう作品第六集。他に「女獸の檻」「人妻・蜜と牙」「姦淫の代償」「壁穴の秘め事」「男狂い淫花の炎」「老獸の陰謀」、そしてイラスト集「笠間しろう緊縛ギャラリー」を収録。
続きはコチラ



縄婦人無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


縄婦人詳細はコチラから



縄婦人


>>>縄婦人の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」縄婦人の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する縄婦人を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は縄婦人を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して縄婦人を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」縄婦人の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍も普通の本と同じように情報そのものが商品なので、イマイチでも返品は不可能です。そんなわけで、自分の好みに合うかを確かめるためにも、無料漫画を閲覧するようにしましょう。
読むかどうか悩み続けている作品がありましたら、BookLive「縄婦人」のサイトで誰でも無料の試し読みを利用すると後で後悔することもなくなるでしょう。触りだけ読んで続きが気にならないと思ったら、購入する必要はないわけです。
電子書籍を買い求めるというのは、ネットを通して情報を入手することだと言っていいでしょう。サービスを提供している会社が倒産してしまったら利用不可になってしまうので、きちんと比較してから安心できるサイトを選ぶようにしましょう。
1巻ずつ本屋まで足を運ぶのは時間の無駄遣いとなります。とは言っても、数冊まとめて買うのは面白くもなんともなかった時の精神的なダメージが半端ないです。BookLive「縄婦人」なら一冊一冊買えるので、失敗する確率も低いと言えます。
BookLive「縄婦人」を読むと言うなら、スマホが一番です。大きなパソコンは持ち歩くことが不可能ですし、タブレットも電車やバスの中などで読むというような時には、大きすぎて使いづらいと考えられるからです。




縄婦人のブックライブの情報

                    
作品名 縄婦人
縄婦人ジャンル 本・雑誌・コミック
縄婦人詳細 縄婦人(コチラクリック)
縄婦人価格(税込) 432円
獲得Tポイント 縄婦人(コチラクリック)


ページの先頭へ