梅雨の花 スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」の梅雨の花無料試し読み


夫の莫大な借金のため月一度の愛人契約をした36歳の千菜津。いつ寝室に誘われるかはらはらする人妻をただ鑑賞し、ようやく愛撫をしても焦らす跡部に、ついに千菜津は懇願する(「梅雨の花」)。他、「今日はもやもやする」と訴える、恩人の息子の無垢で美しい若妻と寝室で二人きりで過ごすことになった初老の男の困惑(「閨」)等、珠玉の官能短編集。
続きはコチラ



梅雨の花無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


梅雨の花詳細はコチラから



梅雨の花


>>>梅雨の花の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」梅雨の花の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する梅雨の花を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は梅雨の花を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して梅雨の花を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」梅雨の花の購入価格は税込で「546円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




使用する人がいきなり増加してきたのが昨今のBookLive「梅雨の花」です。スマホで漫画を楽しむことができるため、邪魔になってしまう本を持ち歩く必要もなく、カバンの中の荷物が軽減できます。
スマホで見れる電子書籍は、一般的な書籍とは異なり文字の大きさを自分好みに調整することが可能ですから、老眼で読みにくい高齢の方であっても問題なく読めるという長所があるわけです。
「通学時間に電車で漫画を取り出すなんて考えたこともない」とおっしゃる方でも、スマホの中に漫画を保管しておけば、人目を気にすることがなくなります。これこそがBookLive「梅雨の花」の凄さです。
「全てのタイトルが読み放題なら、どれほど嬉しいだろう!」というユーザーのニーズを反映する形で、「決まった金額を月額料として払えば1回1回の支払いは不要」という形式の電子書籍が考案されたわけです。
コミックサイトは色々な企業が運営しています。それらのサイトをできるだけ比較して、自分好みのものを見つけることが重要です。そうすれば失敗するということがなくなります。




梅雨の花のブックライブの情報

                    
作品名 梅雨の花
梅雨の花ジャンル 本・雑誌・コミック
梅雨の花詳細 梅雨の花(コチラクリック)
梅雨の花価格(税込) 546円
獲得Tポイント 梅雨の花(コチラクリック)


ページの先頭へ