日本の論点 スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」の日本の論点無料試し読み


ビジネスマンは“最低”このレベルの知識を持ちなさい!消費税、憲法改正、TPP農業問題……、ニュースをインテリジェンスで捉える。──本書で取り上げている論点は、私にとって目新しいものではない。時代とともに新たな証拠が積みあがってきて、論点が補強されるために、ときに新鮮に映ることがあるのかもしれない。(「まえがき」より)ビジネス誌『PRESIDENT』好評連載、時代を捉える金言満載の『日本のカラクリ』を1冊に。消費税、原発、憲法……、時代に通底する問題点を日本一のコンサルタント、『企業参謀』の大前研一がわかりやすく解説。ジャック・アタリ、三浦雄一郎との特別対談を収録。【目次】《特別対談1》ジャック・アタリvs大前研一 ~「日本病」克服の唯一のカギとは?~■01:ケインズ以降のマクロ経済理論はもはや通用しない■02:今、世界で本当に隆盛を極めている「クオリティ国家10」を見てこい■03:アベノミクスよりすごい景気対策がある■04:下請けなのに、なぜ台湾企業は強いのか?■05:新しい「日本のお家芸」を探せ!■06:世界滞在型旅行業は自動車産業より市場規模が大きい■07:「ヒット商品」が出ない本当の理由■08:なぜ、日本人はかくも覇気がなくなったのか?■09:「TPP農業問題」を解決するただ一つの道■10:うなぎ上りに膨れ上がる国民医療費■11:憲法96条は占領軍の最悪の置き土産■12:「都構想」「道州制」が世界マネーを呼ぶ■13:「日本版一国二制度」の始まり■14:日本の地方分権はずっと足踏みしてきた■15:橋下徹大阪市長を嫌いな人は、なぜ嫌いなのか?■16:これが本物の「官僚改革」だ■17:すべて腹芸と裏ワザで行われてきた外交交渉■18:福島第一原発事故の本当の原因■19:日本の被曝恐怖症は、なぜこんなにも偏っているのか?■20:知らないと危ない!「世界の宗教」の歩き方《特別対談2》三浦雄一郎vs大前研一 ~80歳でエベレスト登頂、偉業の裏側~
続きはコチラ



日本の論点無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


日本の論点詳細はコチラから



日本の論点


>>>日本の論点の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」日本の論点の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する日本の論点を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は日本の論点を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して日本の論点を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」日本の論点の購入価格は税込で「1296円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「電子書籍は嫌いだ」とおっしゃる方も多数いるようですが、1回でもスマホ上で電子書籍を読んだら、持ち運びの楽さや購入のシンプルさからドハマりする人が多いようです。
スマホを持っている人は、BookLive「日本の論点」を気軽に楽しめるのです。ベッドに寝そべって、眠たくなるまでのリラックスタイムに満喫するという人が多いと聞きます。
わざと無料漫画を提案することで、ユーザーを集めて売上増に結び付けるのが業者にとってのメリットですが、もちろんユーザーも試し読みが出来るので助かります。
電子書籍ビジネスには様々な企業が参入していますから、必ず比較してから「どの電子書籍を選定するのか?」を決めてほしいと思います。本の種類が多いかとか使いやすさ、料金などを比較するとうまく行くでしょう。
書店では販売していないといった少し前に流行った作品も、電子書籍では売られています。無料コミックのラインナップ中には、中高年世代が学生時代に読みつくした本も沢山含まれています。




日本の論点のブックライブの情報

                    
作品名 日本の論点
日本の論点ジャンル 本・雑誌・コミック
日本の論点詳細 日本の論点(コチラクリック)
日本の論点価格(税込) 1296円
獲得Tポイント 日本の論点(コチラクリック)


ページの先頭へ