「ビジネス書」と日本人 スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」の「ビジネス書」と日本人無料試し読み


日本の書店にビジネス書が所狭しと並ぶようになったのはなぜだろう――世界的に稀有な時代とされる日本の高度経済成長期を象徴するベストセラーを足がかりとして、「本」と「人間」の関係性を独自の視点で洞察したのが本書です。日本人にとって「ビジネス書」とはどんな存在だったのか。本書では、明治以降からそのおおまかな流れを示しつつ、戦後初のビジネス書ベストセラーとなった坂本藤良の『経営学入門』(1958年)を手始めに、岩田一男『英語に強くなる本』、林髞『頭のよくなる本』、盛田昭夫『学歴無用論』、藤田田『ユダヤの商法』、松下幸之助『物の見方・考え方』、梅棹忠夫『知的生産の技術』といった本を分析しています。「ビジネス書」と呼ばれる、高度成長期の日本のサラリーマンの知的武装に大いに寄与した本が「なぜ売れたか、なぜ広く読まれたか」を洞察することで、「日本人」という存在の行動意識や行動心理がきっと見えてくるはずです。
続きはコチラ



「ビジネス書」と日本人無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


「ビジネス書」と日本人詳細はコチラから



「ビジネス書」と日本人


>>>「ビジネス書」と日本人の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」「ビジネス書」と日本人の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する「ビジネス書」と日本人を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は「ビジネス書」と日本人を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して「ビジネス書」と日本人を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」「ビジネス書」と日本人の購入価格は税込で「1100円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




アニメを見るのが趣味の方にとっては、無料アニメ動画というのはすごく先進的なサービスなのです。スマホさえ携えていれば、都合に合わせてウォッチすることができるというわけです。
今日ではスマホを通して堪能することができる趣味も、より一層多様化が顕著になっています。無料アニメ動画の他、無料電子書籍やスマホゲームなど、バラエティー豊かなコンテンツの中からチョイスすることができます。
BookLive「「ビジネス書」と日本人」で本を買えば、部屋の一角に本棚のスペースを確保する必要がなくなります。最新の本が出ていないかとお店に向かう手間を省くこともできます。こうしたメリットから、愛用者が増えているようです。
登録者の数が速いペースで増加し続けているのがコミックサイトなのです。かつては「漫画は単行本という形で買うからいいの!」という人が一般的でしたが、嵩張らない電子書籍として買って読むという方が増加しつつあるのです。
放映されているものをテレビ番組のスケジュール通りに見るのは難しいという人でも無料アニメ動画として配信されているものなら、あなた自身の空いている時間を使って視聴することも叶うわけです。




「ビジネス書」と日本人のブックライブの情報

                    
作品名 「ビジネス書」と日本人
「ビジネス書」と日本人ジャンル 本・雑誌・コミック
「ビジネス書」と日本人詳細 「ビジネス書」と日本人(コチラクリック)
「ビジネス書」と日本人価格(税込) 1100円
獲得Tポイント 「ビジネス書」と日本人(コチラクリック)


ページの先頭へ