白菜のなぞ スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」の白菜のなぞ無料試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。日本人はいつ頃から白菜を食べていたのでしょう?いかにも昔から日本にありそうな感じがする野菜,白菜のことを調べていくと,次つぎと面白いことがわかってきました。身近な野菜にかくされた〈謎〉をときながら,「種の概念」と「日本史と世界史とのつながり」までもが見えてくる科学読み物。★★ もくじ ★★第1話 なぞのはじまり第2話 白菜が日本にやってきたころ第3話 桜島大根や二十日大根はカブかダイコンか第4話 愛知ハクサイの成功と日清・日露の戦争第5話 松島でとれたハクサイのタネ第6話 ハクサイとまざる花粉のなぞ第7話 白菜のタネとかぶのタネ
続きはコチラ



白菜のなぞ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


白菜のなぞ詳細はコチラから



白菜のなぞ


>>>白菜のなぞの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」白菜のなぞの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する白菜のなぞを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は白菜のなぞを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して白菜のなぞを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」白菜のなぞの購入価格は税込で「1296円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




バッグを持たない主義の男の人にとりましては、スマホで無料電子書籍を読むことができるというのは凄いことです。ある意味ポケットに保管して本を持ち歩くことができるわけです。
「どこのサイト経由で書籍を買うのか?」というのは、案外大事なポイントになると考えます。売値や仕組みなどが違うのですから、電子書籍と申しますのは比較して選ばないとならないと考えています。
販売部数の伸び悩みが製作者の頭痛の種ですが、電子書籍は今までにないシステムを採用することによって、新規ユーザーを増やしています。過去に例のない読み放題という形式がそれを成し得たのです。
登録している人の数が右肩上がりで増え続けているのがコミックサイトです。これまでは「漫画は単行本を買って読まなくちゃ!」という人が大概でしたが、電子書籍の形で買ってエンジョイするという方が増加しています。
「この棚に並んでいる全部の漫画が読み放題であったら、こんなに良い事はない!」という利用者の声を反映するべく、「月額料を払えば都度の支払いは必要ない」という形式の電子書籍が考案されたのです。




白菜のなぞのブックライブの情報

                    
作品名 白菜のなぞ
白菜のなぞジャンル 本・雑誌・コミック
白菜のなぞ詳細 白菜のなぞ(コチラクリック)
白菜のなぞ価格(税込) 1296円
獲得Tポイント 白菜のなぞ(コチラクリック)


ページの先頭へ