日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言 スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」の日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言無料試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。日本の製造業の隆盛を支えてきた基盤技術産業は、いま喪失の危機に直面している。しかし、鋳鍛造・プレス・切削・表面加工など3Kの代名詞ともいわれるこうした産業こそが、日本の製造業の発展を支えているのである。基盤技術産業に固有のヒューマン・ファクターに光を当てて技術・技能者主体の社会づくりをめざすとともに、基盤技術保全のためのアクションプランを提言。
続きはコチラ



日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言詳細はコチラから



日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言


>>>日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言の購入価格は税込で「1404円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




コミックサイトの一番のアピールポイントは、品揃えがとても多いということだと思います。商品が売れ残るリスクがない分、多岐に及ぶタイトルを揃えられるのです。
趣味が漫画集めなのを秘密裏にしておきたいと言う人が、ここ数年増えていると言われます。部屋の中に漫画を持ち込むことができないといった事情があっても、BookLive「日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言」だったら誰にもバレずに漫画を満喫できます。
「どの業者で本を買うか?」というのは、想像以上に重要なことなのです。値段とかサービスなどが違うのですから、電子書籍と申しますのは比較して決定しないとならないと思います。
話題のアニメ動画は若者のみが堪能するものではないと言えます。アニメは苦手という人が見ても感動してしまうような構成で、荘厳なメッセージ性を持ったアニメも多くなっています。
電子書籍ビジネスにはいろんな会社が進出していますから、必ず比較してから「どの電子書籍を活用するのか?」を決定することが大事になります。購入可能な書籍数やサービス、料金、使い心地などを比べてみると良いと思います。




日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言のブックライブの情報

                    
作品名 日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言
日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言ジャンル 本・雑誌・コミック
日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言詳細 日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言(コチラクリック)
日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言価格(税込) 1404円
獲得Tポイント 日本の製造技術が危ない : 明日のモノづくりに向けた提言(コチラクリック)


ページの先頭へ