奇跡 スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」の奇跡無料試し読み


2013年カンヌ国際映画祭において、『そして父になる』で審査員賞を受賞した是枝裕和監督。同監督の前作『奇跡』(11年公開)をノベライズした感動作が電子書籍で登場! 両親の別れにより、鹿児島と福岡で離れ離れに暮らしている小学生の兄弟。再び家族揃って暮らすことを願う兄・航一は、ある噂を耳にする。「近々開業する九州新幹線の一番列車が初めてすれ違うとき、そこに膨大なエネルギーが生じ、奇跡が起きる」。家族の絆を取り戻すために奇跡を信じた子どもたちと、彼らを温かく見守る大人たち。彼らの思いの終着駅は――?
続きはコチラ



奇跡無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


奇跡詳細はコチラから



奇跡


>>>奇跡の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」奇跡の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する奇跡を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は奇跡を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して奇跡を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」奇跡の購入価格は税込で「600円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




数あるサービスを追い抜く形で、ここ最近無料電子書籍という形態が拡大している要因としましては、地域密着型の本屋が減少してしまったということが考えられます。
漫画好きだということをあまり知られたくないと言う人が、ここ数年増加しているらしいです。自宅には漫画は置けないと言われる方でも、BookLive「奇跡」だったら人に隠した状態で閲覧することができます。
電子書籍ビジネスには多くの企業が進出してきていますから、入念に比較してから「どの電子書籍を使うのか?」を決めてほしいと思います。多くの書籍を扱っているかとかサイトの使い勝手、値段、サービスなどをリサーチするとうまく行くでしょう。
「自宅以外でも漫画を読んでいたい」と思う人にピッタリなのがBookLive「奇跡」だと言えるでしょう。重たい漫画を運搬するのが不要になるため、荷物自体も軽量になります。
電子無料書籍をうまく活用すれば、時間と労力を掛けて本屋まで出向いてチョイ読みをする必要性がなくなります。こうしたことをしなくても、「試し読み」さえすれば中身のリサーチが可能だからというのが理由です。




奇跡のブックライブの情報

                    
作品名 奇跡
奇跡ジャンル 本・雑誌・コミック
奇跡詳細 奇跡(コチラクリック)
奇跡価格(税込) 600円
獲得Tポイント 奇跡(コチラクリック)


ページの先頭へ