ぶっせん 1巻 スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」のぶっせん 1巻無料試し読み


同じ講談山に門をかまえる金々腹寺(きんきんぷくじ)と仏物専寺(ぶつぶつせんじ)。信者(ファン)が増え続け栄える金々腹寺に対して、貧乏寺の仏物専寺が“仏教専門学園”なる事業を始める! そこで、講談山すべてを本山にしようともくろむ金々腹寺は、新米坊主の正助(しょうすけ)を密偵として仏専(ぶっせん)へ入学させる!! ――苦行、荒行、すべては授業!! 日本初の青春仏教経済スパイ爆裂ハイテンションコメディ漫画「ぶっせん」登場。ピカピカに輝く若人達の煩悩が炸裂する!
続きはコチラ



ぶっせん 1巻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ぶっせん 1巻詳細はコチラから



ぶっせん 1巻


>>>ぶっせん 1巻の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ぶっせん 1巻の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するぶっせん 1巻を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はぶっせん 1巻を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してぶっせん 1巻を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ぶっせん 1巻の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「ぶっせん 1巻」の販促方法の1つとして、試し読みができるというのはすごいアイデアだと思います。どんなときでも物語の大筋を閲覧することができるので、暇にしている時間を使用して漫画を選べます。
スマホで読むことのできる電子書籍は、一般的な書籍とは異なり文字のサイズを調節することができるので、老眼のせいで読書を敬遠してきたアラフォー世代以降の方でも読むことができるという特徴があります。
BookLive「ぶっせん 1巻」を読むのであれば、スマホをオススメします。パソコンは重たいので持ち歩くなんてことはできませんし、タブレットもバスや電車などの混雑した中で閲覧するというような時には不適切だと想定されます。
「電子書籍には興味をそそられない」という方も多いようですが、一度でもスマホを活用して電子書籍を読めば、その利便性や決済のしやすさから何度も購入する人が大半だと聞いています。
「漫画の数があまりにも多くて頭を痛めているので、買うのを諦める」という状況にならずに済むのが、BookLive「ぶっせん 1巻」が支持される理由です。気が済むまで買ってしまっても、収納場所を考慮しなくてOKです。




ぶっせん 1巻のブックライブの情報

                    
作品名 ぶっせん 1巻
ぶっせん 1巻ジャンル 本・雑誌・コミック
ぶっせん 1巻詳細 ぶっせん 1巻(コチラクリック)
ぶっせん 1巻価格(税込) 540円
獲得Tポイント ぶっせん 1巻(コチラクリック)


ページの先頭へ