ドグラ・マグラ(上) スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」のドグラ・マグラ(上)無料試し読み


昭和10年1月、書き下ろし作品として松柏館書店から自費出版された。〈日本一幻魔怪奇の本格探偵小説〉〈日本探偵小説界の最高峰〉〈幻怪、妖麗、グロテスク、エロテイシズムの極〉という宣伝文句は、読書界の大きな話題を呼んだ。常人では考えられぬ余りに奇抜な内容のため、毀誉褒貶が相半ばしている。〈これを書くために生きてきた〉と著者みずから語り、十余年の歳月をかけて完成された内容は、狂人の書いた推理小説という異常な状況設定の中に、著者の思想、知識を集大成する。
続きはコチラ



ドグラ・マグラ(上)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ドグラ・マグラ(上)詳細はコチラから



ドグラ・マグラ(上)


>>>ドグラ・マグラ(上)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ドグラ・マグラ(上)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するドグラ・マグラ(上)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はドグラ・マグラ(上)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してドグラ・マグラ(上)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ドグラ・マグラ(上)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「全てのタイトルが読み放題であればどんなに良いだろうね」という利用者の声を元に、「毎月固定の金額を払えば個別料金は発生しない」というプランの電子書籍が考えられたわけです。
漫画などは、お店で触りだけ読んで購入するかどうかを決定する人ばかりです。だけども、近年はBookLive「ドグラ・マグラ(上)」経由で1巻を購入し、その本について買う・買わないを決める方が増えているようです。
電子書籍も普通の本と同じで情報そのものが商品なので、内容が今一つでも返金請求はできません。それがあるので、楽しめるかを確認するためにも、無料漫画を読む方が良いですね。
書籍の販売低迷が指摘されるようになって久しいですが、電子書籍は今までとは異なるシステムを採用することによって、新規顧客を増やしています。前代未聞の読み放題プランがそれを実現させたのです。
BookLive「ドグラ・マグラ(上)」のサイトで違いますが、1巻のすべてを料金なしで試し読みできるというところも存在しているのです。まず1巻を読んで、「楽しかったら、その後の巻をお金を支払って買ってください」という営業方法です。




ドグラ・マグラ(上)のブックライブの情報

                    
作品名 ドグラ・マグラ(上)
ドグラ・マグラ(上)ジャンル 本・雑誌・コミック
ドグラ・マグラ(上)詳細 ドグラ・マグラ(上)(コチラクリック)
ドグラ・マグラ(上)価格(税込) 540円
獲得Tポイント ドグラ・マグラ(上)(コチラクリック)


ページの先頭へ