大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国へ スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」の大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国へ無料試し読み


■内容紹介古代出雲こそ大和朝廷の母体であった。藤原不比等は「日本書紀時空間操作の法則」を操り呉服、呉音の伝来を改竄し、三国時代の呉の国と冊封・同盟関係にあった、弥生時代最大の国家である古代出雲王国の存在を日本古代史から消し去った。呉の滅亡に伴い晋~邪馬台国連合の脅威にさらされた奈良盆地に都する古代出雲王国は九州にあった邪馬台国との合併を選択し神武天皇を迎え入れ大和朝廷が誕生した。古代出雲王国の王家であったスサノオの尊~ニギハヤヒの尊の家系は大和朝廷の皇后家となり、その実権を握った。大化の改新の際、天皇家の外戚となる資格がなかった藤原氏がスサノオの尊の子孫であり外戚となる資格があった蘇我氏を滅ぼし、大和朝廷の実権を簒奪した。このことを隠すために日本書紀は編纂され、それ以前の歴史的資料は廃棄されたのだ。蘇我氏こそスサノオの尊の直系の子孫であることは出雲大社からも知ることができる。筆者は古代史ロマン溢れる斬新な仮説を展開し、さらに魏志倭人伝の記述「郡より女王国に至る、万二千余里」「当に会稽東冶の東にあるべし」に隠された邪馬台国の所在地に辿りつく鍵を見つけ出したと言う。「邪馬台国が会稽東冶(呉)の東方海上に位置する規定」「旅程距離5倍の法則」「長距離旅程は方位が南の法則」「方位・時計回りのずれの法則」などを導き出し適用することにより、景初3年・西暦239年当時の邪馬台国の所在地を明らかとしている。
続きはコチラ



大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国へ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国へ詳細はコチラから



大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国へ


>>>大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国への購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国への料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国へを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国へを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国へを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国への購入価格は税込で「616円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「ある程度中身を知ってからでないと買えない」という意見をお持ちのユーザーからすれば、無料漫画はメリットだらけのサービスに違いありません。販売者側からしても、ユーザー数増大に繋がるはずです。
「アニメに関しましては、テレビで放映中のもの以外見ていない」というのは前時代的な話だと言うしかないでしょう。なぜかと言いますと、無料アニメ動画等をネットを経由して見るという形が浸透しつつあるからです。
売切れになった漫画など、店舗では発注してもらわないと買うことができない作品も、BookLive「大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国へ」という形態でいろいろ並んでいるので、その場で直ぐに購入して読み始めることができます。
昨今、電子書籍業界では全く新しい「読み放題」というプランが登場し話題となっています。1冊ごとにいくらというのではなく、月極めいくらという料金方式になっています。
あらゆるサービスに負けることなく、これほど無料電子書籍サービスというものが人気を博している理由としては、普通の本屋が減りつつあるということが想定されます。




大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国へのブックライブの情報

                    
作品名 大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国へ
大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国へジャンル 本・雑誌・コミック
大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国へ詳細 大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国へ(コチラクリック)
大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国へ価格(税込) 616円
獲得Tポイント 大和朝廷成立の謎 古代出雲王国から邪馬台国へ(コチラクリック)


ページの先頭へ