おいべっさんと不思議な母子 スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」のおいべっさんと不思議な母子無料試し読み


このシンプルな物語は、きっとあなたに「生きる力」を与えてくれます。喜多川泰さん待望の最新刊!ベストセラー『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』で全国に感動の輪をひろげた小説家・喜多川泰さん。新境地に挑むべく書き下ろされた今回の新作は、小学生&中学生という子どもたちの世界と、その親世代の生き方をテーマにした力作。ちょっとファンタジックな雰囲気を感じさせる内容に、思わず「ん?」と驚く読者がいるかもしれません。おいべっさんとは何か?不思議な母子はどこからやってきたのか?驚きのエンディング!「おいべっさんに幽霊が出たみたいだぞ」。小学生たちの間でそんな噂話が広がっていた新学期の初日、6年3組を担任することになった日高博史のクラスに転校生がやってくる。石場寅之助……色あせたTシャツに袴のようなチノパン姿。伸びきった長い髪を後ろに束ねた出で立ちと独特の話し方は、クラス中の視線を集めただけでなく、いじめっ子たちとの争いも招いてしまう。いっぽう、反抗期をむかえた博史の娘、中学校3年生の七海は、友だちと一緒に起こした交通事故から仲間はずれにされてしまった。そのあと七海がとった行動は?寅之助はどうやってクラスに馴染んでいくのか?クラスのいじめっ子黒岩史郎の母親・恵子が流した涙の理由は?さまざまな人間模様が交差しながら展開していく。そして雷が鳴る夜、おいべっさんで起こったこととは!【著者からのメッセージ】“僕の作品が、すべての人にとって「生きる力」になることは期待していない。でも、この作品が今の自分の人生を前に進めてくれる力になるという人もきっといると思う。その人が、この『おいべっさんと不思議な母子』という作品に出会ってくれることを、心から切に願っている。「そんな人の手元に届け!」という思いを込めて僕はいつも作品を書いている。”(著者あとがきより)
続きはコチラ



おいべっさんと不思議な母子無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


おいべっさんと不思議な母子詳細はコチラから



おいべっさんと不思議な母子


>>>おいべっさんと不思議な母子の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」おいべっさんと不思議な母子の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するおいべっさんと不思議な母子を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はおいべっさんと不思議な母子を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用しておいべっさんと不思議な母子を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」おいべっさんと不思議な母子の購入価格は税込で「972円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「おいべっさんと不思議な母子」が親世代に人気を博しているのは、若かりし日に夢中になった作品を、また容易に読めるからだと思われます。
漫画を買ってまで読むという人の数は、毎年のように縮減している状況です。既存の営業戦略は見直して、あえて無料漫画などを提供することで、新規顧客数の増大を図っています。
定期的に新しい漫画が登場するので、どれだけ読んでも全部読み終えてしまう心配は無用というのがコミックサイトの強みです。本屋では扱わなくなってしまった若いころに楽しんだタイトルもそろっています。
漫画を買う予定なら、BookLive「おいべっさんと不思議な母子」を便利に使って少しだけ試し読みをする方が良いでしょう。ストーリー内容や主要登場人物の雰囲気などを、先だって把握することができます。
サービスの中身は、登録する会社によって異なります。ですから、電子書籍を何所で購入することにするのかは、比較検討するのが当たり前だと考えています。適当に決めるのは厳禁です。




おいべっさんと不思議な母子のブックライブの情報

                    
作品名 おいべっさんと不思議な母子
おいべっさんと不思議な母子ジャンル 本・雑誌・コミック
おいべっさんと不思議な母子詳細 おいべっさんと不思議な母子(コチラクリック)
おいべっさんと不思議な母子価格(税込) 972円
獲得Tポイント おいべっさんと不思議な母子(コチラクリック)


ページの先頭へ