競争戦略論(第2版) スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」の競争戦略論(第2版)無料試し読み


経営戦略とは何か? どう具体的に役に立てるのか?「企業間で業績の違いはなぜ生まれるのか」という問いをめぐって展開されてきた経営戦略(事業戦略・競争戦略)の主要な経営戦略の理論的な考え方をわかりやすい形で整理し、理論的な考え方の全体像を把握したうえで、現実に生じる物事を考えるための「概念的な」道具立てを提供することを目的としたテキスト。数多くの日本企業を題材にした事例を多数交え、一般のビジネスマンの目線に立って考え、企業経営にまつわる疑問の答えを見つけるためのヒントを与えてくれる。2003年の刊行以来、多くの大学・大手企業で使われてきた日本人著者によるスタンダードなテキストを10年ぶりに改訂。
続きはコチラ



競争戦略論(第2版)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


競争戦略論(第2版)詳細はコチラから



競争戦略論(第2版)


>>>競争戦略論(第2版)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」競争戦略論(第2版)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する競争戦略論(第2版)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は競争戦略論(第2版)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して競争戦略論(第2版)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」競争戦略論(第2版)の購入価格は税込で「2246円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




コミックの売れ行き低迷が指摘されるようになって久しいですが、電子書籍は画期的な仕組みを採り入れることで、新規利用者を飛躍的増加させているのです。今までになかった読み放題という形式がそれを実現する原動力となったのです。
気軽に無料漫画が読めるという理由で、利用者数が右肩上がりになるのは少し考えればわかることです。書店とは違って、人の目を気にすることなく立ち読みできるというのは、電子書籍のメリットなのです。
定期的に新しい漫画が追加されるので、何十冊読んだとしても読むべき漫画がなくなるなんて状況にならないというのがコミックサイトの利点です。書店にはもう置いていないちょっと前のタイトルも読むことができます。
漫画マニアの人からすれば、コレクションとしての単行本は価値があると思いますが、「読むことができればOK」という人の場合は、スマホ経由で読めるBookLive「競争戦略論(第2版)」の方がおすすめです。
漫画雑誌を買い揃えると、いずれ片付ける場所がなくなってしまうということが起こるでしょう。だけどデータであるBookLive「競争戦略論(第2版)」なら、収納スペースに悩むことがなくなるため、楽に読めます。




競争戦略論(第2版)のブックライブの情報

                    
作品名 競争戦略論(第2版)
競争戦略論(第2版)ジャンル 本・雑誌・コミック
競争戦略論(第2版)詳細 競争戦略論(第2版)(コチラクリック)
競争戦略論(第2版)価格(税込) 2246円
獲得Tポイント 競争戦略論(第2版)(コチラクリック)


ページの先頭へ