味いちもんめ(22) スマホ タブレット 電子書籍 BookLive

BookLive「ブックライブ」の味いちもんめ(22)無料試し読み


12億円もの契約がかかった大事な接待の場所に「藤村」が選ばれた。接待の相手は、経営の神様と言われた大谷電機の元・社長の大谷総一郎。大谷は、どんな料亭で接待されても必ずカツ丼を注文するのだという。この情報を得た熊野は、煮方の伊橋にカツ丼作りを任せる。責任の重大さを感じた伊橋は、昔「藤村」の立板だったが、現在は定食屋を開いている横川にカツ丼作りのコツを教わりに行くのだが……
続きはコチラ



味いちもんめ(22)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


味いちもんめ(22)詳細はコチラから



味いちもんめ(22)


>>>味いちもんめ(22)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」味いちもんめ(22)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する味いちもんめ(22)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は味いちもんめ(22)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して味いちもんめ(22)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」味いちもんめ(22)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




読むかどうか判断できない作品がありましたら、BookLive「味いちもんめ(22)」のサイトで料金の発生しない試し読みをしてみるべきではないでしょうか?チョイ読みして面白いと感じなければ、買う必要はないのです。
無料電子書籍があれば、時間をとって販売店まで訪ねて行って内容を見る手間が省けます。そんなことをしなくても、無料の「試し読み」で内容のリサーチが可能だからなのです。
移動中の時間を利用して漫画を満喫したいと希望する方にとって、BookLive「味いちもんめ(22)」以上に役に立つものはないと言っていいでしょう。たった1台のスマホを携帯するだけで、いつでも漫画を堪能できます。
コミックの購買者数は、年を追うごとに低減している状態なのです。今までと同じような販売戦略にこだわらず、料金の発生しない無料漫画などを展開することで、新規ユーザー数の増大を狙っています。
コミックサイトの一番のセールスポイントは、扱うタイトル数がとても多いということだと思われます。在庫が残るリスクが発生しない分、多岐に亘るタイトルを扱えるわけです。




味いちもんめ(22)のブックライブの情報

                    
作品名 味いちもんめ(22)
味いちもんめ(22)ジャンル 本・雑誌・コミック
味いちもんめ(22)詳細 味いちもんめ(22)(コチラクリック)
味いちもんめ(22)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 味いちもんめ(22)(コチラクリック)


ページの先頭へ